2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたごのおかあさん

今まで「双子」って意識したことほとんどなかった。
歳が同じ姉妹ぐらいにしか思ってなかった。
だからもちろん姉妹なんだから二人を比べたり差を付けてなにかを
したりとかなんか当たりまえだけど一度だってない。
今までずっと同じように大きくなって、いつも一緒に「同じ」ことしてきた。
中学入ってまず思ったのは成績のこと。
はっきり結果が分かるから。
もしかしたら成績の差が出てくるかもしれないな~と思ってた。
だけど二人とも成績がほぼ同じ。
同じようにあんぽんたん(汗)
そして、卓球。
クラブチームで練習してて何回も試合してるけど、いつも勝つのは四女。
だけどそんなに大差はない。

昨日地区の新人戦があって、結果は
三女がベスト32
四女は3位。
最初の目標だった県大会へは2人とも行ける。
ベスト16へ進出できなかった三女が試合で初めて泣いた。
いままで100試合以上試合してきて初めて。
しかも前日の団体戦で当たった同じ相手に負けた。
トーナメントのどこに入るか運もあるんだよ。

四女がこれから準決勝っていう前に
「学校新聞にベスト32って書かれるの嫌だな・・・」
とポツリと言ったの聞いて涙が込み上げそうになってきたけど
泣いちゃダメだと思って泣かなかった。
頭をなでながらホントは泣きたかったけど。

なんて声かけようと思ってたけど
結局二人に「良く頑張ったね」くらいしか言えなかった。
3位取ったからって威張ってる訳でもないし。
悔しいけど卑屈にはならないってなんとなく思ってるし。
私がそんなに考え込まない方がいいのかなとも思える。
夜2階に上がる前三女は元気ないように見えて心配したけど
「喉かわいた~」と2人で降りてきて、3人で話してるときはニコニコしてた。

そんなに深く考えなくていいのかな。
2人にとって、考えるようなことではないのかな。
分からないけど、昨日はすごく動揺してしまって。
初めて「同じ」じゃないってことにすごく動揺したんだな。
これから先もっと「同じ」じゃなくなっていくんだろうけど
昨日それが突然だったから。
いや、別に「同じ」でなければいけないなんて事は微塵も思って無いんだけど
全く別の人格なんだから性格だって違うし、いつも一緒になんて思ってはないんだけど
それでも結果をみると違うわけで。
私からしてみたら二人とも頑張った結果だし。
誰かに何かを言われたんじゃないけど、本人たちはどう感じるのか気になって。


家に帰って落ち着いた時に
三女にいう言葉を探して何かしら言ってみたけど、それがいいのかどうなのかは分からない。

そうだ。
こう言おう。
目標にしてた県大会に行けることになってよかったね。
よくがんばったね。
この3年間の間の目標は決めてるからそこを目指して
また練習しよう。


言葉って難しい。
出てこない。
なんだか支離滅裂。
ごめんなさい。

双子っち
「本当は団体で県大会に行きたかった」と。
みんなで行きたかったって。
そりゃそうだ。
ベスト8に入ったけど県大会に行けるのは7チーム。
決勝トーナメントで1勝すれば行けたのに勝てなかった。
でも最後の試合は先生のオーダーミスのような気がする・・・
しょうがないけど。

県大会は来月の平日。
車で高速使って2時間弱の場所。
温泉地なので温泉入って帰ろうかな~?
次の日学校だけど、帰って寝るだけ状態ならいいかもね。



ぽちぽちっと拍手ありがとうございます。
拍手コメントもありがとう。
お返事は次の更新でさせてくださいね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: タイトルなし

かこさん、こんにちま。
お返事遅くなってごめんね・・・いつもいつも。
かこさんの温かいコメント読んでジーンと来てしまいました。
いつだっていつの日も「お母さん」は気を張って体を張って頑張ってる。
子供も頑張ってる。
お互いに言えない感情も言わなくてもいい気持ちもすべて
知りたいけどきっとそのまま大きくなっていくんだと思うと
淋しくもあり・・・いや淋しい。
ホントは全部言って欲しい。
でも、それを超えて成長してくのかな。
なんて自分が子供の頃のとこ思い出して自分に言い聞かせてるものの
私に出来ることはもっともっとあるんじゃないか?と思ったり。
考えることは色々あるかもしれないけど、
子供を応援することが親の役目だもんね。
精一杯応援してくるよ!
温泉も入って帰って来るって旦那くんにも言ってるから
温泉浸かってさっぱりしてくるよ!
かこさん、ありがとう!

みっち~さん、こんばんは~☆
子供たちが小さい頃は、母もただひたすら頑張ればよかったけど、成長するにつれて色々変わって来るよね。
私も4人の息子たちのそれぞれの難しい時期は、体を張って頑張ってた頃が懐かしくなる位、気持ちの上で色々あったよ~~

うちは4人のうちの上の3人が年子で、全く個性が違って、勉強も運動も出来た3男に対抗するかのように次男がひねくれちゃった時期があって、長男の反抗期もそれにつれて激しくなって大変でした。
その頃夫は6年間の単身赴任中で相談もなかなか出来ず、、

双子ちゃんだと特に2人でセットで考えそうになるけど、個性もさらに出てくる年頃だし。
双子ちゃんゆえに複雑な思いもあるでしょうし。
お母さんにも相方にも、わざわざ言わない思いもあるでしょうし。
色々な思いを抱えて頑張ってるんだね。

うちは男4人だから、分からない部分もあるかもだけど、なんか思い出したよ、あの頃を。
私はなかなか有効な事が出来ず、今頃「ああすればよかった」とか思ったりするけど、みっち~さんはいいママだね~

来月応援行くの?
温泉寄って来ちゃって~~(^0^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masslove74.blog97.fc2.com/tb.php/916-8b60be20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セツナイきもち «  | BLOG TOP |  » 9月が終わる

プロフィール

みっち~

Author:みっち~
専門1長女 ジャニには興味なくなったはずなのに、今はjrの平野紫耀クンが好き。ロックも好き。お気に入りはONE OK ROCK
高2次女 Jr.のジェシーが1番好き。2番目は紫耀クン。
中1双子 まっすー...だったけど今は完全にAAAになりました
4人娘と旦那くんの6人家族

まっすーのことが好きすぎて
毎日のようにイタイことばかり
娘たちに言ってます・・・

こんな私ですが趣味は編み物・布雑貨を作ること。
念願のブログを始めたきっかけはmyパソコンを手に入れたから。
遅ればせながらここでまっすーへの愛を思いっきり叫んじゃいまっす~

スキナモノ♪

最新コメント

最新記事

フレーフレーまっす♪

『○○大好き』ブログパーツ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

NEWS (181)
増田貴久 (302)
ひとりごと (236)
テゴマス (96)
携帯より (45)
家族 (11)
トモコレ (1)
手作り (4)
手越祐也 (4)

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。